文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
文字サイズ
問い合わせ先


2008年02月の記事

風塵

2008年02月25日(月)

先日(2日前?!)、風塵が…

 

何でも2年振りなんだとか。

 

院内から見ても外が黄色かった。

 

黄砂??!と思ったがどぅやら風塵だったよぅだ。

 

昨日も強風。

 

私、スキー場に行ってたんですが…

 

「昼過ぎ頃から風が止む」と言う天気予報を信じて

 

少し遅めに行ったのに1日中吹雪(><)

 

「風塵」とは、

 

強い風によって地表面にあるちり、ほこりや砂などが

 

空気中に舞い上がり、見通しが一時的に遮られる現象。

 

風塵の中でも、砂の割合が高いと思われる場合には

 

「砂塵」(さじん)とも呼ばれるんだそぅ。



皆既月食

2008年02月22日(金)

200px-Lunar-eclipse-09-11-2003

昨日は皆既月食が約3時間程、観測できたそう。

 

アメリカや、アフリカで観測できたそう。

 

残念ながら日本では観測できず…

 

次に観測できるのは2010年の12月。

 

その時は日本でも見られると良いなぁ!!!!

 

皆既月食とは…

 

すべての部分が本影(地球によって太陽が完全に隠された部分)に

 

入る場合を皆既月食。

 

一部分だけが本影に入る場合を部分月食。

 

月が地球の影によって隠される度合いを食分というんだとか。



季節のあいさつ

2008年02月08日(金)

“書中お見舞い申し上げます”

 

“残暑お見舞い申し上げます”

 

↑この2つの違いは≪立秋≫の前に出すか、

 

後に出すか。

 

今出すなら

 

“寒中お見舞い申し上げます”

 

ではなく

 

“余寒お見舞い申し上げます”

 

なんだそぅ。

 

これは≪立春≫の前か後か。

 

“寒の戻り”とは

 

暖かくなった3、4月に再び寒くなること。

 

一時的に冬型の気圧配置になるんだとか…



ページトップへ戻る