文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
文字サイズ
問い合わせ先


オルソケラトロジー No2

2011年05月16日(月)

我が家の息子は小4から野球をはじめ、ポジションは主に、キャッチャー&ピッチャー。

 

成長と共に視力低下進みなんとかメガネで対応はしていましたが、普段からヤンチ

 

ャな彼、キャッチャーマスクのつけはずしのせいで何個も壊し、また作りの繰り返

 

し。

 

中学に入り、本格的な野球練習にコンタクトも考えましたが、泥まみれの中での使

 

用、余りにも不衛生だし、どうしたものかと迷っていました。

 

 

そこで、オルソと出会い、息子本人に話したところ、怖さと不安が大きかったけ

 

ど、煩わしい眼鏡をしないで良いかも…と言ううれしさで、チャレンジを決めまし

 

た。(*^□^*)

 

さぁ~(≧▼≦)

 

検査開始!!

 

やりたいからとすべての方が出来るとゎ限りません。

 

何個かの検査を重ね、また角膜の状態、適性検査をします。

 

すべてクリアし、適性可能となれば、そのデータのもと、患者様に合うレンズを経

 

験豊富な検査スタッフが決めて行きます。

 

レンズも決まりいよいよお試しの時です。(*_*)

 

 

でもでも(≧▼≦)これからが本番です。

成人の方ならスムーズに運べますが、特にお子さまの場合は、親御さんが強く希望

 

していても、コンタクトを入れる恐怖、ましてやハードコンタクトなのでかなりの

 

異物感や痛みも伴います。気持ちでゎわかっていても恐怖に勝てない子もいます。

 

そこで検査スタッフの腕の見せ所です!!

 

優しい女性スタッフが、恐怖を取り除く様に、丁寧に不安感が無くなるように対応

 

してくれますょ(*^□^*)

 

 

幸い息子は子供と言っても中1。眼鏡を取りたいと言う強い気持ちの為か、お姉

 

さんスタッフに『○○ちゃん~すごいうまい~』と誉められ煽てられ、照れながら

 

も、1回でクリア!!

 

なかなかできない方、もっと小さなお子様にゎ親御さんにも取り外し等、丁寧に根

 

気よくサポートしますので、安心ですょ(*^□^*)

 

その後取り外しの説明。取り扱いの注意などがあり、お試しセットを頂き、緊張し

 

た第1日目は終わりました。

 

帰宅して装用した感想を息子に聞いてみたら、『ゴロゴロしてはじめヤバイと思っ

 

たけど、そのうちちょっと楽になったし、そのまま寝ちゃうなら余計大丈夫かも!

 

ていうか、目を閉じるからすぐに寝れるから、ラッキーかも(~ヘ~;)』と言う感

 

想。

 

初日の夜、お姉さん(息子がそう呼んでます(笑))に教えて貰ったように緊張し

 

いしい装用して眠りにつきました。

 

さぁ~て、明日の朝が楽しみです。(●^ー^●)

 

 

次回はその結果をお知らせしますね!

 

お楽しみに(^Q^)/^



オルソケラトロジー No1

2011年05月14日(土)

今日ゎ。

 

中2になる我が家の息子。中1の夏オルソに初体験。もうすぐで、一年になるけど、

 

体験談として、興味のある方必見!!

 

何もレーシックだけじゃございませんぞょ~(*_*)!

 

次世代の視力矯正法

 

その名も・・・・・

 

【オルソケラトロジー】

 

その実態は!!・・・・

 

夜、寝るときに特殊なコンタクトをはめて寝る。そして朝 起きてコンタクトを外す

 

と視力が矯正されているという画期的な矯正法です。

 

オルソの体験談を何回かに分けて、連載いたします。

 

 

・オルソに興味がある方、レーシックに抵抗がある方々

 

・オルソケラトロジーってそもそも何なの?

 

・昼間は裸眼で大丈夫って本当?

 

・費用はどのぐらい?

 

・使ってみての感想は?

 

といった情報とメリット、デメリットをもりこんで、オルソを知りたい方のお役に

 

立てると思います。

 

 

・・・・次回をお楽しみに(^Q^)/^



世界遺産

2011年05月12日(木)

grp0512152544.thumb

世界遺産に平泉と小笠原が登録されましたねぇ~\(^O^)/

 

小笠原は船でしか行くことの出来ない場所。

 

だからこそ多くの自然が残っているのだろうなぁと思いますょね(^.^)b

 

だけど…、島に住んでる方々は飛行場の建設を望んでいるとかいないとか。。

 

自然との共存はなかなか難しいものだなぁ~と都会に住んでいるから

 

言えるんだろうなぁ~(-ロ-;)と、学生時代授業で見た、父島のジニービーチの

 

美しさを思い出しているなう。(*^□^*)



実わ。。。

2011年05月10日(火)

皆さん聞いて下さい!

 

先日仕事帰りに、私軽い事故にあいまして。。。

 

チャリで走行中、学ラン集団と遭遇。彼らが横から急に路地から飛び出し、衝突を

 

避けようとしたら、見事に歩道の段差にとられ、転倒(☆。☆)

 

幸い車道側でゎ無かったから良かったのですが、ブロック塀に激突〓〓

 

あたまと体を強打しちゃいまして。。一瞬意識無くなるかとおもっちった(゜U。)?

 

 

側を通り掛かった男性とおばぁチャンに助けて頂いたのですが、学ラン集団は笑っ

 

て、『だっせぇ~』と去って行きました。

 

ひどすぎる!

 

 

頭打ったのでその晩は大人しくしてたんだけど、次の日動けないし痛いしで大変で

 

して、子供の頃以来記憶に無いほどの、スッゴイたんこぶ出来たし~(~ヘ~;)

 

暗闇で結構帰路を急ぎスピード出していた私も悪いけど、見捨てて行かなくても~(-ロ-;)

 

助けて下さった方々に感謝です。

 

一歩間違えれば、死んでまうやろ~!

 

皆さんも気を付けなはれや(^.^)b



ページトップへ戻る