文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
文字サイズ
問い合わせ先


久しぶりの更新

2011年08月01日(月)

今日から8月。

 

なんだか思いの外、涼しい幕開けです。

 

 

今日8月1日は、『節水の日』と国土庁(現在の国土交通省)が1977年に制定。

 

1年を通して8月が一番水を使う量が多い月であることから、その月の最初に節水を

 

呼びかける為にこの日を記念日としたそうです。

 

今年は、違う意味で節水、節電が身近な事として、私達に習慣付いて来ています。

 

 

これから夏過ぎてからも、もっと浸透して行くと良いですね。!

 

 

でわ、(^^)v



先日。。。。

2011年07月08日(金)

CA8TQJLI

突然パパさんから写メが送られてきた。。(◎-◎;)

 

しかもお互い仕事中(☆。☆)

 

なんだろぅ(・・?)と思い見てみると、虫!!(~ヘ~;)しかも緑のテカテカした玉虫

 

色の虫!(☆。☆)『ヤマト玉虫捕まえた!』だって。

 

休み時間に、皆で『気持ち悪いね~』と見てました。

 

 

その夜パパさんは案の定そのコと帰宅。

 

実物思ったよりでかく、色もさらに鮮やか。

 

『すごいね~(それ以外言い様無かったので。。)』と言う私と娘に、『ナンだぁ~

 

感動しないなぁ~(~ヘ~;)すごいんだぜぃ!』と言ってたけど、
あまりにも無反応

 

な私たちにチョイとしょげ気味だったかな?(;_;)

 

まもなくして、息子が帰って来た。『ヤマト玉虫いるょ』とパパさん。『えっ!マ

 

ジで?!p(^^)qどこどこ!』

 

えっ!?食い付いた!

 

その後、しばらく、そのコを囲み『スゲースゲー』と鑑賞会

 

『こいつは死んでも体の色が変色しないから、羽の部分何かをお城の装飾するのに

 

使われてるんだょ』さすが息子知ってる。(◎-◎;)確かにパパさんもそう言って

 

た。。でも私は本物じゃなくて、飾られたお城を見たほぅが良いかなぁ(笑)

 

 

その後そのコを囲み携帯で撮影会(-ロ-;)!!

 

早くご飯食べてょ~(~ヘ~;)と思いながらも、男二人が虫を囲み騒いでいる姿に、

 

ほのぼのした気持ちになったママなのでしたぁ(^ω^)

 

ちなみにそのコは記念撮影の後、逃がしてあげました。(≧▼≦)

 

 

でゎまた(^_^)/~



久々の更新!!

2011年07月07日(木)

CA82EI5K

本日7/7(木)は二十四節気の小暑ですネ。

 

暑さが日増しに強くなり、本格的な夏に向かう頃とされているんですょ。(◎-◎;)

 

小暑から立秋(8/7)の前日にかけては暑気と呼ばれ、暑中見舞いの出される期間とな

 

ります。(´Д`)

 

 

そしてもう一つ!

 

今日は七夕。\(^O^)/

 

1年に1度の織姫と彦星の再会は見える?見えない?

 

昼頃から天気は段々o(^∇^o)(o^∇^)o回復らしく夜は雲の隙間からp(^^)q天の川を

 

見るチャンスがあるかも…!?

 

『お天気になり、天の川が見えて、織姫と彦星があえますように。。。』と願い事

 

を書いて短冊にお願いして見ようかなぁ?(☆。☆)

 

 

でゎまた(^_^)/~



若者のおしゃれ カラコン

2011年06月21日(火)

夏に近づき、メガネからコンタクトを挑戦する患者さまがボチボチ増えて来まし

 

た。

 

使い捨てコンタクトの需要は年々増えて、種類も豊富になって来ました。

 

 

売れ筋が伸びて着ているのが、黒目が一回り大きくなるタイプ。(◎-◎)

 

女の子ばかりと思いきや、男の子にも最近は人気が出て来たみたい(^皿^)

 

韓流スターの様に、甘いマスクで目力アップで気軽に変身出来るかも(^ω^)(・・?)

 

 

チャレンジして見ます?(‘∀’●)

 

 

そんな中最近多いのが、量販店やネットで購入出来る得体の知れないカラコン。

 

カラーはバリエーション豊富で、最近はピンクやらハートや星形のワンポイントが

 

あるものもあるらしいですょ~(☆。☆)

 

 

お洒落を楽しむのはとても素敵だと思いますが、取り扱いひとつで怖~い落し穴が

 

あるので、注意して下さい。(Тωヽ)

 

最悪の場合、失明の恐れがあります。

 

レンズの扱いが悪く、角膜潰瘍と感染症にかかり視力が落ちた人がいます。

 

コンタクトレンズの扱いを知らないのであれば、なおさら眼科で処方してもらって

 

定期検診を受ける事を強くお勧めします。

 

今はWEBでコンタクトレンズの扱いを知っている、という人もいるかもしれませ

 

んが、人によっては、信じられないほど雑な扱いをしています。過信は禁物です。

 

 

当医院にも、そんな患者さんが後を断ちません。困ったものです。

 

 

いくら外見のためとはいえ、こんな得体の知れない危ないものをよくぞまあ眼球の

 

上に乗せられるなぁ、というのが本音です。

 

 

目は換えがききません。安全におしゃれをたのしんでくださいね。

 

 

でゎまた(^_^)/~!



ページトップへ戻る